人気ブログランキング |
パリのカフェ@「Café de L'Industrie」
今日は朝から寒い1日でした。なんと午前中は予報どおり雪もちらほら。途中から雨交じりの雪に変わったのですけれど、どうりで寒いはずですよ。火事に遭ったというparishanaちゃんに電話をしたら、郊外はちょうど雨交じりではないれっきとした雪がたくさん降ってるって。ひえ〜。

さてさて。

以前バスティーユ界隈で手頃な値段で気軽にさっとランチを食べることができるレストランかカフェを探していた時、「ここ時々行くのですけどいいですよ、いっつも混んでるんですけど」って茶友にすすめられた「Café de L'Industrie (カフェ・ド・ランドストゥリー)」にしてきました。

予約はできないというので11時40分頃に行ったらすでに席はいっぱい。けれどどうやらカフェの前に同じ名前のレストランがあり12時に開店するというので待つことに。結局カフェのほうの席が先に空いてそちらに案内されました。

なんと平日日替わりランチメニューは前菜+メイン+デザートで13ユーロ。パリでこの値段は驚き。
ただチョイスはなし。この日のメインはアッシュ・パルモンティエ(ひき肉とジャガイモのオーブン焼き)だったのでイマイチ気が乗らなかったのですが、なんといってもこの値段なので試してみることに。


前菜
人参とクミンのスープ
f0242532_17223909.jpg
この日は寒かったからあったかいスープがうれしかった。ほんのりクミンが効いていて優しい味でおいしかったです。バゲットを浸して食べました。


メイン
f0242532_17225534.jpg
うーん。あまり味がない。思わず友達と二人してガンガン塩とこしょうをかけまくり。ジャガイモもちょっと水っぽいかなあ。でも3品で13ユーロですからね、文句は言えませんよ。見た目よりずっと軽めのなのですごい大きかったのですけれど、結構食べれちゃいました。

アッシュ・パルモンティエは自分で義理ママのレシピを使って作ったほうが断然ウマし苦笑。アッシュ・パルモンティエはね、ポトフの残り肉で作るのが断然おいしいんですよ。


デザート
ムース・オ・ショコラ
f0242532_17230978.jpg
ムース・オ・ショコラは基本自分では絶対に選ばないデザートの1つなのですけれど、ふつうにおいしかったです。

まわりを見たらアラカルトで頼んでいる人のほうが多かったな。でもアラカルトも手頃な値段だし、食べたいものが食べれていいかも。

ワインも安くて1杯4,5ユーロから。5ユーロのサン・ニコラより、4,5ユーロのBioのcôte du Rhôneのほうがおいしかった・笑。

食後のコーヒーにいたっては1,8ユーロ。これも安い。パリだと大抵2,5ユーロ前後ですから。

バスティーユから徒歩5,6分のこのカフェ、雰囲気もいいし、比較的静かでなかなかよかったです。

*Café de L'Industrie*
16, rue Saint-Sabin
75011 Paris



by bettyko1 | 2018-11-21 03:22 | カフェ&ショップ | Comments(0)
<< イスパハンのババ・オ・ラム@ピ... パリの和食レストラン@「ENYAA」 >>



パリ発信、観光、おいしいもの情報、ときどきにゃんこ。仏人夫と猫の2人+1匹暮らし。
by bettyko1
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31