人気ブログランキング |
オランジュ アメールのジャム
今年もオランジュ アメールのジャムを作りました。

1月〜2月初旬にのみ出回るオランジュ アメール、日本では橙(だいだい)、英語圏だとビターオレンジにあたるようです。ただ今年は気候のせいか1月末の時点ではまだ売っておらず、2月半ばになってようやく手に入れることができたのでした。
f0242532_08565236.jpg
正直マーマレードってあまり好きじゃなかったのだけど、数年前にお料理教室で習った時にそのおいしさに感動し、以来この時期の恒例となっています。

ただパリでは売っているところが少ないのが難点でして、マルシェでもなかなか見かけないのですが、無農薬チェーン店「Bio C'est bon」ではほぼ確実に手に入るので私は毎年ここで買っています。皮(ゼストzest)も使うのでやっぱり無農薬がいい。

もう1つの難点は、下準備に恐ろしいほどの時間と労力がかかること。毎年ああ、またあの作業をしなければならないのかとちょっぴり憂鬱になるのだけど、食べたさが面倒くささに勝ってしまうという・苦笑
ちなみに上の写真右にちょっぴり写っているのはオレンジの外表皮を削る調理器具です。

そんなこんなで今年も頑張った甲斐あって、おいしいジャムが出来ました!
f0242532_23304727.jpg
去年の失敗を糧に今年は怖がらずに思い切って砂糖をどっさり入れたのと、1回に作る分量を減らした(というかオランジュ アメールの一部があっという間に腐ってしまって使い物にならなかった・汗)のがよかった。ふぅ。
考えてみたら去年は欲張って2キロまとめて作ろうとして鍋に入りきらず、2つの鍋に分けたのもいけなかったことを思い出しましたよ・苦笑

本当はレシピを載せたいのだけど、私のオリジナルじゃないので紹介できないのが残念。
気になる方はオプティ・美保さんの「あの日を見つけに」というレシピ本を参照してください!


by bettyko1 | 2017-02-25 00:10 | おうちごはん | Comments(0)
<< ハチミツ&くるみのケーキ ラクレットマシーン! >>



パリ発信、観光、おいしいもの情報、ときどきにゃんこ。仏人夫と猫の2人+1匹暮らし。
by bettyko1
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30