ショッピングセンター「Beaugrenelle」リニューアルオープン!
先月の話になりますが、15区セーヌ川沿いの高層ビル群にあったショッピングモール「Beaugrenelle」がこの度晴れてリニューアルオープンしました。このモール、老朽化のためかねてよりリニューアル計画が持ち上がっており正式に工事が決定してからも長いこと閉鎖していたのでした。今回のリニューアルにあたっては大きさも以前の3倍くらいになったそうです。

オープンは10月23日だったのですが、オープニング前夜祭が開かれ関係者以外も入場者500名限定で行けるというのを当日の夕方だんなの会社のクライアントを通して知り、急遽インターネットで無料入場券をダウンロードして行ってきました。

オープン時間21時に行くとショッピングセンターの前はすでに人だかりの山。フランス人なので当然誰も列を作るはずはなく、主催者側も紐を張るなどして整理する気は全くないようで完全な無法状態。しかも入口の前にはものすごい大きなトラックがどどーんと駐車されてるし。
f0242532_21482957.jpg

そんなわけで中に入るだけで一苦労でしたが、入口では女性のために小さなプレゼントが用意されていました。私は最初それに気付かず、係の人らしき男性に手を出すよう指示されたので、入場スタンプでも押されるのかと思って手の甲を差し出したらひっくり返せという。???と思ってひっくり返した途端、ポンと何かを載せられてよくよく見たらそれはショッピングセンターの名前のロゴシールが貼られた赤いマニキュアでした。ワーイ♪

以前の様子を知っている私としては、あの寂れた雰囲気はどこにもなく、とてもモダンにリニューアルされていてうれしくなりました。
f0242532_21492080.jpg
前夜祭ではエンターテインメントも企画されており、なんとムラーンルージュを模したフレンチカンカンの踊りもあり、来場者を盛り上げていました。この夜、モール周辺は車通行止め。大きなテレビモニターが設置され、会場の様子を映し出していました。
f0242532_2149476.jpg

モール内のテナントですが、ファッション、インテリア、フード、電化製品(Darty)、電化・書籍(Fnac)、映画館にいたるまでかなり充実。ユニクロやMUJIも小さいながら入っています。中でも私が今回特に期待していたのはイギリスのスーパーチェーンMarks&Spenser。なんと4フロアも占めていてパリとパリ近郊では一番大きい店舗となりました。

このエリアへは今でも買い物に時々行くので、選択の幅が広まってますます便利になってうれしい。

*後日談*
翌日オープン初日、ユニクロでは先着100名にカシミアマフラーを配ったり(しかも早朝に来て並んでいる人にクロワッサンなどの朝食までふるまわれたらしい)、マークス&スペンサーでは試供品のティーバッグがもらえたり、ホリスター(アバクロ系列のお店)ではナイスバディなお兄ちゃんたちが出てきて一緒に写真が撮れたりとなんだかいろいろな特典があったと知人から聞き、それに比べて前夜祭はVIPメインのイベントという傾向が強かったのでちょっとがっかりしたのでした苦笑。
by bettyko1 | 2013-11-06 22:03 | 日々のこと | Comments(0)
<< ネコを飼い始めました。 ラクレット! >>



パリ発信、観光、おいしいもの情報、ときどきにゃんこ。仏人夫と猫の2人+1匹暮らし。
by bettyko1
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31