東京編/日本帰国前2013・夏
八丈島からの帰り、だんなのリクエストで修復が終った東京駅を見に行きました。

ついに完成したのね。
f0242532_19542193.jpg

構内もこんなきれいに。
f0242532_19523346.jpg
といっても東京駅全体の工事は終っていないので相変わらず不便。久しぶりに来たら自分がどこにいるのか分からなくなりました汗。

中央郵便局。なぜかセピア写真しか撮っていませんでしたが。旧庁舎外観を修復保存し、その上に高層ビルを建てました。この工事決定当時いろいろ反対運動等もありましたが、一応近代建築は保存されているし、ビルは多少引っ込んだかたちで建っているし、こんな立派なビルを建てても採算が十分あうのであれば土地の有効活用、活性化、収入源の確保という面でもよかったのではないでしょうか。でも旧庁舎の外観、保存とはいっても修復前とはずいぶん違うんですけど。。。
f0242532_19583886.jpg
それにしても、旧建物の屋上にはものすごいひとだかり。どうやら東京駅の全体を撮るには絶好の場所とみた。正面からだと横幅が長過ぎてふつうのデジカメでは全体像がレンズに収まらないからね、きっと。

その後有楽町方面へ。

三菱第一号館美術館。
こちらは1894年に建てられた「第1号館」に似せてレプリカ再建された煉瓦造の建築物。この上というか横にも高いビルが建てられています。
f0242532_19585558.jpg
写真はないのですが、どうやらこの三菱一号館、一号館広場からなる商業ゾーンを総称して「丸の内ブリックスクエア」というらしく、行ってみると多くの緑に囲まれた広場にはテラス席があるカフェやレストランがあり、ちょっとヨーロッパぽい気持ちのよい空間が広がっていました。そうそうジョエル・ロブションのイートインカフェもあったので思わず覗いちゃいました。日本に来てからずーっと和食だったのでパンが一層おいしそうに見えました。小さいくせに高かったけど。

東京国際フォーラム
f0242532_1959933.jpg
このガラス張りの吹き抜けホールは船をイメージしてつくられてるのだけど、この写真では分かりづらいですね。

それにしても昔はあんなに殺風景だった丸の内もどんどん再開発されて、行くたびにおしゃれになっているような気がする。

このあとだんなはお約束?!のビックカメラを堪能し、夕食は久しぶりにインドカレー。神楽坂にあるお目当ての沖縄レストランがいっぱいだったので、歩いていて目についたインドカレー屋にちょっと怪しみながらも入ったのですが、蓋を開けてみれば別に特に怪しいことはなく。フランスで食べるインドカレーより断然おいし〜♪とこの日もたらふく食べた夜になったのでした。

次回は伊豆編。
by bettyko1 | 2013-08-30 20:34 | 旅(フランス国外) | Comments(0)
<< 伊豆編/日本里帰り2013・夏 谷千根界隈/日本里帰りー2013・夏 >>



パリ発信、観光、おいしいもの情報、ときどきにゃんこ。仏人夫と猫の2人+1匹暮らし。
by bettyko1
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31