ノエル
明日はいよいよクリスマスイブ。

我が家は例年通りレンヌの実家で過ごします。

楽しいノエルをお過ごしくださいね。

f0242532_04243146.jpg
Bon Noël !


[PR]
# by bettyko1 | 2017-12-24 04:22 | ごあいさつ/お知らせ | Comments(0)
パン屋さん「エルネスト&ヴァロンタン (Ernest & Valentin)」
以前にもアップした、パン屋コンクールで優勝歴のあるパン屋さん「Ernest&Valentin」(以前の記事はコチラから)が、15区のコメルス通り (rue du commerce)に4店舗目をオープン!

いつの間に新しいパン屋が?!どこかで見たことある名前だと思ったら。
お店の人に聞いたらオープンしてまだ1週間なんだとか。どうりで。

最近コメルス通りのモトピケ駅に近いあたり、いろんなお店が入れ替わってまして。たとえば以前ザラとH&Mだったところはスポーツ店チェーンのデカトロンやパラファーマシーに変わっているし。
このパン屋ができたところは以前はイートインのできるパン屋だったはず。

新店舗はレジの奥がラボになっていて、少しだけラボの様子が見えるつくりになっています。作っているところが見えるのっていいですね。少なくともハード系のパンは冷凍ものではなく、ちゃんとそこで生地から作っているのがわかるから。お店の外観写真撮るの忘れました・汗

この場所ならいつでも来れると思いつつ、食い意地が勝って買いました。

お店の名前が付いた定番トラディション
f0242532_06020733.jpg

そして今回は以前アーゼメティエー店で買わなかった、このお店のスペシャリテ「Flan façon Grand Mère」。このお店のオーナー兄弟のおばあちゃんのレシピで作ったフランです。ずっと気になってたんですよ。

木の枠に収まった丸ごとフラン!
f0242532_06021984.jpg
フランはフランス人が大好きなカスタードベースの素朴なケーキ菓子。
パン屋さんへ行くと必ずといっていいほど売っていて、フランス人はお昼にデザートとしてよく食べています。

中はこんな感じ
f0242532_06023816.jpg

丸ごと一個は大きいかなと心配しながら買ったのですが、要らぬ心配でございました。
私の中ではフランというと結構プルンとした口当たりなのですが、ここのは口当たりがとってもなめらか、甘さもちょうどよい感じ。最初は控えめに小さく切ってちょっとだけ食べるつもりが、もうちょっともうちょっととつまみ食いするように食べてしまい、気づいたら二人で半分食べちゃってましたよ・汗

1個10ユーロ弱。ちゃんと確認していませんが、サイズはこの大きさのみだった気がします。

でもね、フランって結構お腹にドスンとたまるので食べ過ぎ注意ですよ笑


*Ernest & Valentin*
10, rue du commerce
75015 paris



[PR]
# by bettyko1 | 2017-12-20 07:05 | パン&お菓子 | Comments(0)
ノエルのイルミネーション
生憎の雨模様でしたが、パリのノエルイルミネーションを楽しみました。


高級ショップが立ち並ぶアヴェニュー・モンテーニュ
クラシックなイルミネーションはやっぱりロマンチックで素敵
f0242532_05272345.jpg
通りから眺めるエッフェル塔
f0242532_05270704.jpg

シャンゼリゼ通りのイルミネーション

f0242532_05283845.jpg

去年まではLED使用のカラフルな60、70年代っぽい感じでしたが、今年はまた以前のような感じに戻っていました。
やっぱり私はこういう感じのほうが好きかな

シャンゼリゼ通りのルイ・ヴィトンのショーウィンドウ
f0242532_05280728.jpg
スマートなサンタの横で踊るトナカイ?
f0242532_05275474.jpg

凱旋門

f0242532_05285118.jpg

今年はパリ市の意向でシャンゼリゼ通りのクリスマスマーケットは中止ですが、以前からノエルに全く関係ないものが多く売られていたりといまいちな印象を受けていたので、個人的にはなくてもいいかなと。



[PR]
# by bettyko1 | 2017-12-17 07:24 | パリガイド | Comments(0)
ぬくぬく
毎冬のことながら我が家は寒い。

ので、小さな温風機が大活躍。

寒いのは人間だけでなく、毛皮を被った猫も一緒らしい。


二人でぬくぬく
あったかいね〜
f0242532_06171310.jpg
こうなると私は彼がどくまでは一歩も動けません。
でもうれしい。
言わずもがな、猫バカですな笑



[PR]
# by bettyko1 | 2017-12-16 00:16 | にゃんこ | Comments(0)
メゾン・カイザー(Maison Kayser)のシュトレン

今年もシュトレンの時期がやってまりました。

毎年友人パティスリー・セバスチャンのシュトレンを食べるのですが、あまりの美味しさにあっという間になくなってしまったので、別のところのものも試してみようと、まずは手軽なところでメゾン・カイザーのシュトレンを買ってみましたよ。
*昨年のシュトレンの記事はコチラから

粉砂糖がこれでもかというくらいかかっているので表面は真っ白です。ノエルっぽいね。
f0242532_17554528.jpg
中はこんな感じ。
うわ〜、砂糖が層になってる〜・汗
f0242532_17555929.jpg
で、どうだった?

生地がしっとりしていて味はおいしいのだけれど、そのしっとり感と甘いドライフルーツが故にシュトレンというよりはフルーツケーキっぽい感じ。全体的に結構甘いしね。私にはちょっと甘すぎかな。ナッツもあんまり入っていないし、アーモンドペーストもちょっと足りない。

シュトレンってフルーツケーキのカテゴリーに入れられがちだけれど、実際にはドイツ風甘いパンのことをいうのでね。

一方、パリの老舗パティスリー・ストレー(Stohrer)仕込みのセバスチャンのシュトレンはまさにシュトレン。

ナッツたっぷりで甘すぎずおいしい
f0242532_17561307.jpg

次はどこのシュトレンを試そうかなあ。



[PR]
# by bettyko1 | 2017-12-15 08:10 | パン&お菓子 | Comments(0)



パリ雑記 フランス人夫と猫の2人+1匹暮らし。
by bettyko1
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31