<   2017年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
日本へ!
パリの夏が本格的に終わりを告げそうな気配を見せている今日この頃。さ、さむい。。。

ちょいと日本へ里帰りしてきます。日本はまだまだ暑いようで。
今回は2週間とちょっと短めなのが残念だけど、一人での帰国なので自由に時間が使えるのがうれしい。


「さ、早く。僕はもう出発準備できてますよ」
f0242532_20284472.jpg
じゃ、邪魔なんですけど・・・
残念だけど君はお留守番





[PR]
by bettyko1 | 2017-08-12 20:36 | 里帰り(日本) | Comments(0)
ギャラリーラファイエット X プラダ
ギャラリーラファイエット・オスマン店へ行ったら、本館のショーウインドウがプラダ(PRADA)とのコラボ版になっていた。
f0242532_05335696.jpg
とってもポップ♫
f0242532_05335453.jpg
店内にはプラダのポップアップショップがあるそうですよ。
8月20日までですって。



[PR]
by bettyko1 | 2017-08-10 05:59 | パリガイド | Comments(0)
ギャラリーラファイエット X プラダ
ギャラリーラファイエット・オスマン店へ行ったら、本館のショーウインドウがプラダ(PRADA)とのコラボ版になっていた。
f0242532_05335696.jpg
とってもポップ♫
f0242532_05335453.jpg
店内にはプラダのポップアップショップがあるそうですよ。
8月20日までですって。



[PR]
by bettyko1 | 2017-08-10 05:56 | パリガイド | Comments(0)
ガーデニング 
8月に入り、日中はそれなりに暑いものの朝晩は冷える今日この頃。

6月の猛暑でやられた草花もなんとか復活して、またきれいに花を咲かせてくれています。自然の力ってすごい。

去年のこぼれ種からの定番朝顔
f0242532_16585861.jpg
東北の被災家族からいただいたふうせんかづら
去年採れた種を植えたらまた元気に生えてくれました
f0242532_16584167.jpg
去年同様ある程度大きくなったところでネットをはりましたが、去年よりマシとはいえまだやっぱりなんだかうまくいかず。見栄え悪し。

そんなことしてたら菊次郎さんが案の定邪魔?しにきました。

僕もお手伝い
「この葉っぱ食べられるかにゃ」
f0242532_16582963.jpg
なんかこの写真太ってみえるなあ・・・

そうそう、今年はいつのまにか生えてきた雑草らしきものを全部引っこ抜かずに一部放置しておいたら、なんだかいい感じに。

かわいい白い花を咲かせてくれたり・・
これ、絶対雑草じゃないよね。
桔梗みたいな形をしてるけどなんだろう。
f0242532_16585723.jpg
観葉植物風
f0242532_16590035.jpg
気づけば葉っぱの色が一部オレンジに・・・
f0242532_16590104.jpg
クローバーに似た葉っぱの草も黄色い花を咲かせてくれました。
かわいい
f0242532_16590343.jpg



[PR]
by bettyko1 | 2017-08-08 17:14 | 日々のこと | Comments(0)
インドカレー@「MEHMAN」
久しぶりにインドカレーを食べに。

だんなの会社のインド人同僚おすすめのお店「MEHMAN」。郊外にあるのでわざわざAutolibを使っていってきましたよ笑

ベジタブルサモサ〜
これ一番のヒットでした。今まで食べてきたサモサの中ではかなり上位に入るくらい美味しかった。
f0242532_22155135.jpg
実は最初に店側のオーダーミスでお肉のサモサが出されたのですけど、こんなにおいしいならお肉のほうもそのままキープして食べればよかった・苦笑。お店の人も無駄がでないで助かるだろうし。
f0242532_22155080.jpg
チキンベンガルカレー
全然ベンガルカレーっぽくない。残念ながら味がぼやけててまあまあだったなあ。でもね、ベンガルは南インドのカレーなんですけど、ここは北インドカレーのお店だったことにあとから気づいたんですね・苦笑。道理で。完全にチョイス失敗です。
f0242532_22155081.jpg
マトンのカレーGhost Rada Khumbe。フヌイユやコリアンダー、しょうがにニンニクなどいろんなスパイスが入ってました。
実は以前はマトンが苦手だったのでインド料理でマトンのカレー食べるのって人生はじめて。お肉が柔らかくてほとんどクセもなく、ソースもおいしかった。
f0242532_22155407.jpg
上のマトンカレーはシナモン・アーモンド・レーズン入りライスにとってもよく合った。
f0242532_22155576.jpg
最後は自家製マンゴーアイス
f0242532_22155150.jpg
ほんとに自家製だった。疑ってごめんなさい。。既成のようなもったり感が全くなくシャリっとサッパリおいしゅうございました。

お店の人たちは控えめな笑顔でとても感じがよかったです。
店内は少し暗いので、天気がよければテラス席がおすすめ。
f0242532_22160443.jpg
このお店、郊外の街中にぽつんとあり、地元の常連さんらしき仏人が何組かきてました。
場所的にRERの駅から歩いていくには遠すぎて残念ながら我が家からは車で行くしかないので、なかなかいける機会はなさそう。でもサモサはまた食べにいきたいなあ。

ちなみにだんながインド人の同僚に何を食べたのか聞いたら「チキンカレー」って答えが返ってきたそうな。いや、チキンカレーはいいけどさ、どのチキンカレーを食べたのかというのが重要なんですけどね・・・インド人、手強し。

*MEHMAN*
3, avenue Louis GEORGEON
94230 CACHAN
01 46 63 45 58



[PR]
by bettyko1 | 2017-08-07 16:30 | おそとごはん | Comments(0)
ポルトガルのお菓子Bolo de Arroz@「Le Fournil D'Eugénie」
以前このブログで紹介したポルト・ド・サンクルー(Porte de Saint-Cloud)にあるポルトガル人経営のパン屋さん(←以前の記事)で新たに発見したポルトガルのお菓子Bolo de Arroz。店員さんがいうには、朝ごはんとしてホットチョコレートやオレンジジュースと一緒に食べるのが最高におすすめなんだとか。早速買って翌日の朝ごはんに食べてみました。

f0242532_23024165.jpg
ポルトガル風マフィンといった感じかな。中はふんわり、私の好きな素朴な甘さ。なんと米粉を使ってるんですって。確かに朝食向きかも。

ここ、タラのコロッケとかも売っているんですよ。結構おいしい。おすすめです。


*Le Fournil D'Eugénie *
122, Boulevard Murat
75016 Paris

[PR]
by bettyko1 | 2017-08-05 07:28 | パン&お菓子 | Comments(2)
かくれんぼ?!
なあんかゴソゴソ音がすると思ったら・・・

「あ、みつかっちゃった」
f0242532_22510512.jpg

[PR]
by bettyko1 | 2017-08-04 22:53 | にゃんこ | Comments(0)
バー・ア・ヴァン(Bar à vin)@「Le Barav」
マダガスカル旅行帰りのKちゃんがお土産をくれるというので、じゃあ会うついでにワインでも飲み行こうってことで行ったお店「Le Barav」。Kちゃんが見つけてくれました。
f0242532_00464267.jpg
予約不可というので19時前に到着。なのにテラス席はすでにほぼ満席。

おつまみにシャルキュトリー&チーズの盛り合わせと野菜スティック。
f0242532_00464511.jpg

シャルキュトリーもおいしかったけどチーズが特にどれもすっごくおいしかった。このボリュームで14ユーロはかなりお手頃。
f0242532_00464023.jpg
ワインは赤白両方飲みたかったのでグラスで。
ボトルの場合、店内のカーヴから好きなのを選べます。

そしてバカンス中だというのにいつの間にやら店内は満席。にもかかわらず店員さん愛想よくて感じいいし、ワインも好みをいえば教えてくれてしかも味見させてくれる。全体的に値段もお手頃なので安心して飲めるのがまたうれしい笑

〆に食べたチーズケーキ。めずらしくお酒のあとに甘いものが食べたくなったので。
f0242532_00503124.jpg
濃厚でうまーい!フランスで食べるチーズケーキって軽いのが多いのだけど、ここのは濃厚で舌触りもまったり、甘さもちょうどいい。久々においしいチーズケーキ食べた気がする。

はっと気づけばすでに時計は23時すぎ。よく喋ってよく飲んだ笑

ちなみにお土産は私の名前の入ったかわいい手作りハンコとマダガスカル名産バニラでした〜。私もマダガスカル行きたいなあ。。。
f0242532_01113342.jpg


*Le Barav*
6, rue Charles François Depui
75003 Paris



[PR]
by bettyko1 | 2017-08-04 01:14 | おそとごはん | Comments(0)
アプリコットジャム
初めて大好きなアプリコットジャムを作ってみましたよ。

BIO(オーガニック)のアプリコット2キロ分。
f0242532_01212873.jpg
オレンジ・アメール(橙)のジャムのように手間暇かけなくていいので断然ラク。敢えて言えばアク取りがちょっと面倒だったけど苦笑

最後に少しだけレモン汁を足しました。甘ったるい感じがキリッと引き締まった感じ。
Sucre de Cannne(きび砂糖)を使っているので少し茶色っぽい出来。決して焦がしてしまったのではありませぬよ爆

f0242532_01213031.jpg
アプリコットは予定していたよりもだいぶ煮崩れてしまったけれどおいしくできた。自画自賛。だんなはこのくらい煮崩れたほうが食べやすくっていいって。やっぱり手作りジャムはおいしい。半分は友人にお裾分けするつもり。

これからは面倒臭がらずにアプリコットジャムも毎年つくろう。



[PR]
by bettyko1 | 2017-08-02 02:04 | おうちごはん | Comments(0)



パリ雑記 フランス人夫と猫の2人+1匹暮らし。
by bettyko1
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31