カテゴリ:パリガイド( 64 )
フィリップ・ドゥクフレの舞台@シャイヨー宮
フランスの有名な振付師フィリップ・ドゥクフレ(Philippe Decouflé)が演出する舞台「Nouvelles pièces courtes」を観に行ってきました。
f0242532_21512987.jpg
結論から言うととても素晴らしく、モダンアート・ダンス系に疎い&苦手な私でもすごく楽しめました。

実は私、正直フィリップ・ドゥクフレという名前を聞いても全くピンと来ず、この日まで彼が一体誰なのか全然知りませんでしたよ。
当日劇場でもらったパンフレットを読んだなら、1992年の仏・アルベールヴィルで開催された冬季オリンピックの開会、閉会式の演出に始まり、クレイジーホースやシルク・ド・ソレイユ、2006年ワールドカップの開会式などでも演出を担当している大物でありました。なんと〜・汗

それにしても観劇なんて本当に久しぶり。
実は去年のノエルのプレゼントに義弟夫婦が舞台、コンサートのチケットが買えるFNACギフトカードをくれたのですが、うっかりしていてそのままになっており、1年の有効期限が切れそうだったので慌てて買ったのがこの舞台のチケット。本当はグランパレでやっている「雨に唄えば」の舞台が観たかったのですが、一番高い席しか残っておらず予算オーバーのため断念。そうしたらだんながフィリップ・ドゥクフレ氏の舞台ならきっと楽しめるはず!ということでこれに決定。

内容は5つのテーマが設けられており、それぞれ短い時間の中でテーマに沿ったダンスが音楽・スクリーンに映し出された映像とともに繰り広げられたのですが、小さな舞台を最大限に使い、3D的に演出された舞台は見事でした。

実はテーマの1つにヴォヤージュ・オ・ジャポン(日本への旅)というのがあったのですが、これがまたよかった。日本文化を知らないとわかりづらいちょっとマニアックな箇所が多々見られ、けれど音楽にブラジルやハワイの音楽を取り入れたりもしていて私はすごく楽しめたし、観客席からもかなり笑い声が。

全体の所要時間が1時間半というのも飽きが来ずにちょうどいい感じ。

この舞台、1月12日までですので、興味のある方は是非。

ついでに昨日の記事にも書きましたが、もし舞台を観に行かれたあかつきにはシャイヨー宮からのエッフェル塔も是非!





[PR]
by bettyko1 | 2018-01-05 00:00 | パリガイド | Comments(0)
エッフェル塔のシャンパンライト@シャイヨー宮
トロカデロにあるシャイヨー宮内からのエッフェル塔。

夜8時のキラキラ・シャンパンライトアップ!
f0242532_04165117.jpg

1時間ごとに5分間だけキラキラするんですよ。
ガラス窓越しなので、反射した建物内も一緒に写ってしまっているけれど、室内なので寒くないのがグッド笑


そうそうシャイヨー宮内では開演待ちの間、こんな感じでエッフェル塔を眺めながらワインも飲めちゃいます。
しかしおいしくないワインだった笑。グラスも小さくて1杯5ユーロ。場所代ってことで苦笑

贅沢〜
「宮」とはいっても建物内もテーブルや椅子もロマンチックなものではないのが残念
f0242532_07380674.jpg
実はここ、メゾン・プラディエが店舗をだしてるんですよ。ワインもここで売っています。

生ハムとブドウとクルミのサンドイッチ
f0242532_07394935.jpg
プラディエといえばチョコエクレアで賞を獲ったパン&パティスリーのお店。

これがそのチョコエクレア
f0242532_07374502.jpg
美味しそうに見えるでしょう?でもねえ、何度食べても味はフツーなのよねえ・・・・(以前の記事はこちらから)
なんでこれが賞を獲ったのかやっぱり謎。私が思うに、このお店結構店舗いっぱいだしているから、おそらくラボで大量に作って冷凍し、各店舗で解凍して出しているのではないかと。だから生地がふにゃっとしてるのよ、きっと。

ちなみにお隣にはレストランもあるけれど、時間的に厳しそうだったので今回は断念。でも結構食べてる人いたから大丈夫だったかも。残念。値段もふつうだったので、次回またここに来ることがあれば試してみたいな。




[PR]
by bettyko1 | 2018-01-04 04:15 | パリガイド | Comments(0)
今日のパリ
今日のパリは本当に久しぶりの青空!

f0242532_23125006.jpg

冬の太陽の光と青空は本当に貴重なのですよ🌝

[PR]
by bettyko1 | 2017-12-28 23:11 | パリガイド | Comments(0)
ノエルのイルミネーション
生憎の雨模様でしたが、パリのノエルイルミネーションを楽しみました。


高級ショップが立ち並ぶアヴェニュー・モンテーニュ
クラシックなイルミネーションはやっぱりロマンチックで素敵
f0242532_05272345.jpg
通りから眺めるエッフェル塔
f0242532_05270704.jpg

シャンゼリゼ通りのイルミネーション

f0242532_05283845.jpg

去年まではLED使用のカラフルな60、70年代っぽい感じでしたが、今年はまた以前のような感じに戻っていました。
やっぱり私はこういう感じのほうが好きかな

シャンゼリゼ通りのルイ・ヴィトンのショーウィンドウ
f0242532_05280728.jpg
スマートなサンタの横で踊るトナカイ?
f0242532_05275474.jpg

凱旋門

f0242532_05285118.jpg

今年はパリ市の意向でシャンゼリゼ通りのクリスマスマーケットは中止ですが、以前からノエルに全く関係ないものが多く売られていたりといまいちな印象を受けていたので、個人的にはなくてもいいかなと。



[PR]
by bettyko1 | 2017-12-17 07:24 | パリガイド | Comments(0)
ボージョレ・ヌーボー
前回に続き今回もワインネタ。

ちょいと遅くなりましたが、今年2017年のボージョレ・ヌーボーを味見しました。

急な呼び出しにもかかわらず、快く来てくれたKさんが持ってきてくれました。

じゃーん!
f0242532_04240992.jpg

エチケットのデザインがかわいい
f0242532_04242400.jpg

で、お味は?!

うーん、まあ、ね。
うえ〜ってわけではないけれど、これ以上飲んだら確実に頭が痛くなりそうだったので全員味見程度にとどめておきました・苦笑。

それにしても今年はボージョレ・ヌーボーの話を全く耳にしないどころか、例年だったらスーパーの入り口とかにブースを設けて並んでいるのを容易く目にするのに今年は全く見かけなかったので、うっかり人に言われるまでボージョレ・ヌーボーのことは失念しておりました。

これを持ってきてくれたKさんによれば、大しておいしくない=売れないので、かなり生産量が減っているのだとか。

ま、ボージョレ・ヌーボーはおいしく飲むというよりも、イベント&話のネタ的に今年も飲んだよ!っていう事実が大事?!なわけで?!笑



[PR]
by bettyko1 | 2017-12-05 04:23 | パリガイド | Comments(0)
サロン・デ・ヴァン(ワイン見本市)
今年も行ってきました、ポルト・ド・ヴェルサイユ(Porte de Versailles)の展示会場で開催されているサロン・デ・ヴァン(Salon des Vins des Vignerons Indépendants).

f0242532_03132514.jpg

あらかじめネットでいつも購入するドメインのブースナンバーをチェック。
今年は会場が広い建物に移ったお陰で通路が広くなっていたので人ごみに揉まれることなくスムーズにまわることができましたよ。

f0242532_03141497.jpg

今回はいつも買っているサン・ニコラの生産者が出展していなかったので、同じくサン・ニコラを生産しているドメインを開拓。同じサン・ニコラも生産者によって味が違って面白い。おいしいかそうでないかはもう好み。だんなの元同僚が大量購入したブルゴーニュ生産者のワインも試飲してみたけれど、予想通り私の好みじゃなかったし・苦笑。

それから色々比べてみようということで、いつも買っているお気に入りのラングドックはTerrasses du Larzac地方の生産者とご近所さんの生産者のワインを試飲したのですが、その1つがなんとワイン生産ニューフェイス!
この生産者さん、数年前に転職してワインを一から学び、昨年晴れてプロの生産者として自身のドメインを立ち上げ、ここでの出展が初めてどころか今回売っているワインが自分が初めて作ったワインなんですって。アジア圏での在住経験がありアジア好きなこの生産者さんのワインはエキゾチックな料理にもとてもよく合うのだそうで、なかなかおいしかったので1ケース購入しちゃいました。こんな偶然の出会い&発見もあるのがサロンの面白いところ。

ノエル前ということもあるせいか、相変わらずシャンパンブースは人がいっぱい。私はあまりシャンパンは得意でないのでスルー。賞を獲得したところもたくさんの人だかりでした。

今回は購入数を例年に比べてだいぶセーブ。というのも、10月にサンセールで結構な量のワインを買ってしまったこと&ここ数年自宅に人を呼ぶ機会が減ったためワイン消費量も減り、まだ相当数のワインがカーブにあったのでこれ以上買っても飲みきれないという現実が・・・

夜は、おいしいワインが見つかったのがうれしくて、いい感じに酔っ払った勢いで急遽友人たちを我が家に呼び、早速に買ったワインを開けちゃいましたよ。

これがニューフェイスのワイン
Mas Combarèla
コルクにもエチケットと同じマークが!
f0242532_03143352.jpg

朝から夜更けまでよく飲んだ一日でしたん。





[PR]
by bettyko1 | 2017-12-04 04:23 | パリガイド | Comments(0)
パリ紅葉🍁
ふぅ、実は先週からあまりの寒さに気付いたら風邪ひいちゃっていました・汗。
クラスメイトに風邪ひいたんじゃない?さっきくしゃみしてたでしょ?って言われてそうか、私風邪ひいたのかっ!って気づきましたよ。遅っ!
しかも日曜夜には突然急性胃腸炎らしき症状にまたもみまわれ、薬箱をひっくり返して昔もらったそれらしき薬を飲み、半断食+おかゆでなんとか医者に行かずに治しましたよ。やれやれ。

これからパリにいらっしゃる方は防寒対策必須です。


先週末のパリ
パリらしいグレーな空と冬並みの寒さなんですけどね、まだ紅葉がきれいでした
f0242532_07422522.jpg
f0242532_07430490.jpg

f0242532_07424328.jpg




[PR]
by bettyko1 | 2017-11-24 18:53 | パリガイド | Comments(0)
早朝のパリ
早朝のヴァンドーム広場

f0242532_22085677.jpg
ほとんど雲に覆われた寒い1日だったけれど、その隙間から差し込む朝の光は美しかった。

f0242532_22083817.jpg

こちら↓は太陽などなくても自ら輝いて?!おりました笑

f0242532_22094645.jpg





[PR]
by bettyko1 | 2017-11-18 22:06 | パリガイド | Comments(0)
パリの夜景
欲張って3点盛り!

f0242532_05451148.jpg

こんな美しい風景をいつでも目にできるなんて贅沢。

パリに住んでいてよかったと思う瞬間。


[PR]
by bettyko1 | 2017-11-17 05:44 | パリガイド | Comments(0)
バスクリン噴水
日曜日にグランパレ&プチパレの横を通ったらなんだか賑やかな雰囲気だったので近づいてみた、

ら、蛍光黄緑色の噴水が目に飛び込んできた。


バスクリンにしか見えなかったのは私だけだろうか・笑
f0242532_04542341.jpg
うーむ。。。

ま、フランス人にバスクリンなんて言っても通じないよね・・・

ちなみに賑やかの元は Foir international d'art contemporainでした。コンテンポラリーアートなだけにバスクリン色?!

f0242532_05031022.jpg
f0242532_05031211.jpg


[PR]
by bettyko1 | 2017-10-24 05:04 | パリガイド | Comments(0)



パリ雑記 フランス人夫と猫の2人+1匹暮らし。
by bettyko1
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31