ショコラティエ@Debauve et Gallais (ドゥボーヴ・エ・ガレ)
ルイ16世の王室薬剤師だった貴族出身のSulpice Debauveが開いたというチョコレート屋さん「Debauve et Gallais (ドゥボーヴ・エ・ガレ)」。創業1814年、パリで一番古いショコラティエなんですって。

以前からお店の存在は知っていたけれど、なんとなく行ったことがなかったので、ぶらぶらサン=ジェルマン界隈を散歩してた時に寄ってみました。

いかにも昔ながらという感じの店構え
f0242532_05022684.jpg
でもね、並んでる商品には食指が全く動かなかった。
昔ながらというと聞こえはいいけれど、ちょっと時代遅れな感じ。どうりでこっちでは聞かないはず。
店員の態度も含めとっつきにくい雰囲気ですが、感じが悪いのともちょっと違うので恐れることはありません。

味見用のチョコレートがあったので食べてみました。
おそらく右のがマリーアントワネットを偲んで作ったという”ピストン”と名付けられたチョコ。
f0242532_05022829.jpg
味は、、、微妙・・・。なんかちょっとクスリっぽい味?不思議な味でした。
マリーアントワネットの時代、チョコレートはクスリとして食されていたらしいですから、こんな味であったとしてもおかしくはないですね。話のネタに試すにはいいかも。

ちなみに私がフランスでかかった腕利き産婦人科医は、ちょっとくらいの頭痛だったら市販の頭痛薬は飲まずできるだけ100%に近いカカオを食べることを勧めています。ほんとに?って思うでしょう。でもこれ、ほんと効くんです。私は普段はスーパーで売ってるリンツのカカオ99%チョコレートを常備薬としてストックしています。甘さはなく苦いくらいなので最初は食べにくいかもしれませんが、慣れると結構やみつきになりますよ。

あ、左のカカオ85%のチョコは普通においしかったです。

あくまで個人的な感想ですのであしらからず。

というわけで、結局味見をしただけでなにも買わずにでてきてしまった失礼なやつです。ごめんなさい、もうしません・汗

日本の日本橋三越にも店舗があるんですね、知らなかった。
パリでの値段はパリの今時人気ショコラティエの1,5倍以上とかなり高い。日本では一体いくらなんだろう・怖


Debauve et Gallais ドゥボーヴ・エ・ガレ
30, rue des Saints Peres
75006 Paris



[PR]
# by bettyko1 | 2017-04-26 06:24 | パン&お菓子 | Comments(0)
四川料理@「Cinq Fois Plus de Piment」(サンク・フワ・プルス・ドゥ・ピモン)
最近オープンした四川料理レストラン「Cinq Fois Plus de Piment」へ行ってきました。

ってかあれ?なんか聞いたことある名前?でもちょっと違うような、と思った方、スルドイです・笑

そう、ここはあの激辛四川麺レストラン「Trois Fois Plus de Piment」(過去記事はコチラ)の姉妹店です。
違いはtrois fois が麺類のみなのに対し、Cinq Fois のほうはごはん類やデザートも充実しています。

シンプルオシャレなカフェ風店内
f0242532_17380469.jpg

私たちはまず前菜に点心と豚肉のつまったバン
f0242532_17380589.jpg
f0242532_17380499.jpg
メインに汁なし自家製手打ち麺。麺モッチモチ。
f0242532_17380210.jpg
ここでも辛さの段階を聞かれたので、おとなしく「1」にしておきました。ここも5段階くらいまであるんですけど、前回4を頼んでそのあと大変だったので爆
写真では全く辛そうに見えないでしょう?でも実は器の下にしっかり辛いソースが潜んでいるのです。よーく混ぜ混ぜしていただきます。おいしく食べるには1で十分な辛さでしたよ。

どれも美味しかった。お店の雰囲気もグー。
1品1品の量が少なめですが、色々ちょこちょこ食べれるのが楽しいかな。お昼には十分な量かと。
今回は二人で3品をシェア+ビール2本で40ユーロ弱だったと思います。

ちなみに2階席は一部床がガラス張りで下から見えるスタイルなのでスカートを履いて行く場合は要注意です・笑

*Cinq Fois Plus de Piment*
2, rue Bernard de Clairvaux
75003, Paris





[PR]
# by bettyko1 | 2017-04-24 17:59 | おそとごはん | Comments(0)
仏大統領選挙 第1回目
今日は待ちに待った?!仏大統領選挙。

我が家の近くには右派のフランソワ=フィヨンの選挙事務所があるので、マスコミの車でいっぱい。
f0242532_21591278.jpg
私はフランスに住めども日本人なので選挙権はありませんが、どの大統領が選ばれるかによって今後の外国人在住者への待遇が大幅に変わっていく可能性もあるので他人事ではありませぬ。

今回の選挙で候補が11人から2人に絞られ、2週間後に決戦へ進みます。

さあ、誰が選ばれるのか?!


[PR]
# by bettyko1 | 2017-04-23 22:52 | 日々のこと | Comments(0)
カラフルな小道
ふぅ、怒涛の日々が終わり、ほんの少し落ち着きを取り戻しました。
今日から溜まった記事(実際にはまだ書いてないので語弊がありますが・苦笑)を少しずつアップしていきます!

さてここ数年、かわいいと人気のクレミュー通りへ行ってきました。

写真で見た通りとってもカラフル。道が石畳というのもポイント。
f0242532_00461057.jpg
なんだかここだけちょっとパリじゃないみたい。
というかフランスじゃないみたい。どちらかというスウェーデンなどでこんなカラフルなかわいいお家を見かけます。そうえいばロンドンのノッティングヒルにもカラフルなお家が立ち並ぶ一角がありますね〜。

私達の他にもカメラを片手にした欧米系観光客がちらほら。

ちょうど夕食時間前(フランスの夕食は20時から21時スタートと遅いのです)に行ったので、学校を終えた子供達がサッカーをして遊んでいました。嫌な顔されるかなと思ったけれど、意外にも観光客慣れしている模様。もちろんプライバシーを守るため子供達ができるだけ写らないよう気をつけました。

*クレミュー通り*
Rue crémieux
75012 Paris



[PR]
# by bettyko1 | 2017-04-23 01:10 | パリガイド | Comments(0)
ごめんにゃ
いろいろ書きたいことはあるのですが、どうしても今やらねばならぬことが終わらず余裕がない。。。

来週になれば時間が作れるはず。そしたらまたアップします!


ごめんニャ
今度bettykoからマグロの刺身もらったらちょっと分けてあげるにゃ
f0242532_20551249.jpg




[PR]
# by bettyko1 | 2017-04-20 20:59 | にゃんこ | Comments(0)



パリ雑記 フランス人夫と猫の2人+1匹暮らし。
by bettyko1